ロッテ終戦

 劇的な勝利で勢いに乗るかと思ったロッテですが、美馬の劇的な変わりっぷりにやられ、取り返すことが出来ないまま本日終戦となりました。

 年棒1千万のGG佐藤の劇的な3ランで逆転に成功しましたが、年棒400万の勝ち頭、西野が同3億円のアンドリュー・ジョーンズに痛い逆転2ランを食らい、最後は年棒1億8千万(ロッテ最高額)の井口が同4億円の田中将大に打ち取られてジ・エンドとなりました。 札束で往復ビンタ食らった気分ですが、生え抜きの選手の成長と補強が完全にかみ合ってものすごいチームになってしまったなあと思います。そんな格差の中でもロッテナインは本当に頑張った!今年活躍した1.5軍の選手達の年棒と来年の活躍が楽しみです。 

 さて、今回のCSは、娘の部活の一大イベントと重なり現地で応援することはかないませんでしたが、ライトスタンドの1/4程度しかもらえなかったロッテファンたちの声はテレビからもはっきり聞こえるくらいスタンドにちゃんと響き渡っていました。 すばらしい応援でした。来年はまたあの中に復帰して倍返ししてやるぞ!
 一方楽天ファンの皆さんはまだ恥ずかしいのか声を出しているのは一部のようですが(テレビを見ていると球団歌もほとんど歌っている人はいないような気が・・)、もっと熱い応援をスタンド全体からおくればまだまだ強くなれるはず。
 田中将大がメジャーに渡るまで、あと2試合程度となってしまいましたが、またとないこのチャンスを生かして必ずジャイアンズを殲滅して下さい!頼んだぞ!