里崎、ありがとう。

 先程までQVCマリンフィールド正面前の特設ステージにて行われていた里崎のラストステージが終了し、いかにも里崎らしく引退祭りが終了しました。
 終わってみれば2割5分台の打率だったけれど、ファンの心に残る、球史に残る名場面を何度も見せてくれました。あのバッティングフォーム、ワタクシも真似てみましたが全く打てないので打撃コーチとしてはキビシイと思いますがバッテリーコーチから監督なんていう形でいつの日か帰ってきて欲しいものです。

 今年のロッテは厳しい成績になりましたが後半の涌井の復調や、若手(加藤、井上、高濱、大嶺弟、田村、石川)の台頭などなど楽しみな要素もいっぱいあります。ワタクシの押しメン大谷(二刀流じゃないほう)も遂に覚醒してくれました。
 来シーズンは、里崎が残したものをみんなで花咲かせる、5年に一度のゴールデンイヤー到来だ!ということで全日程終了。自分的には。